愛友会:第157回 定例懇親会

日時:令和元年10月11日(金)18:30~
場所:割烹みどり(052-241-0162)
演題1:愛知学生会館の近況 
講師 :野村眞徳 昭和52年卒
演題2:今年の中日ドラゴンズと与田野球について
講師 :犬飼俊久 昭和42年卒

内容

第157回の月例会が、10月11日(金)に開催された。台風19号の接近が心配される中だったが、20名の参加を得ていつもながらの和気あいあいとした会となった。

当日は、冒頭に野村眞徳氏(52年卒)から、「愛知学生会館の近況」と題して会館の最近の様子や今日の館生についてのトピックスなどが紹介されたが、出席者の中には50年近く前に卒寮した人もおり、時代の変遷に興味深げな様子であった。なお、この中で、本年10月26日(土)に愛知学生会館で開催される自治会主催の現役・OB交流会についての案内もあった。

続いて、犬飼俊久氏(42年卒)から、「今年の中日ドラゴンズと与田野球」について、想いのこもった、かつ楽しい講演があった。アナウンサー・野球解説者としての、氏の経験と分析に基づく話を、出席者一同は今後のドラゴンズに期待を込めて聴き入った。

その後は恒例の懇親に移ったが、今回は初参加の会員もおり、また途中、田中進氏(41年卒)から11月2日(土)揚輝荘での東インド音楽コンサートの案内と安井陽二氏(46年卒)から 10月20日(日)~21日(月)の穂高カントリークラブでの宿泊親睦ゴルフ会の紹介なども交え、台風を吹き飛ばせとばかりに、大いに盛り上がった会となった。

入館願書の受付について

愛知学生会館では、2023年4月に入館する新1年生のための入館試験を12月から実施します。

入館を希望する方は応募のうえ、入館試験を受験してください。

愛知学生会館:OB懇親会