あいさつ

代表理事 増田 光男

公益財団法人愛知県育英会は前身である愛知社が明治25年に東京都小石川竹早町に最初の寄宿舎を構えて以来、永々と現在まで良き伝統と文化を維持し愛知県出身者で幾多の多才な人材を社会に送り出してまいりました。平成9年に愛知学生会館として現在の新しい近代的な建物に生まれ変わり、先端設備も設置され会館生が快適な学生生活を送るうえで最高の環境が整っております。また、館長、館母が常駐しており日常生活における相談指導に当たっていますので保護者の方も安心して送り出していただけますものと存じます。

会館生活を通じて知る仲間は同じ釜の飯を食べた一生涯の友人として、実社会に出た後も色々な機会に大いに役立つものと確信しております。

当財団の役員は愛知県庁の方と当会館の卒館生で構成されており、財団の健全な運営に最善の努力をしているところです。若い世代の卒館生の方々にもどしどし参加していただき、夢多き愛知学生会館になりますことを期待しております。