代表理事ご挨拶

公益財団法人愛知県育英会 代表理事 富屋 誠一郎

愛知学生会館の運営に携わる公益財団法人愛知県育英会から、ご挨拶申し上げます。当財団の役員は愛知県庁の幹部の方々と会館OBで構成されており、会館の適切な運営のために最善の努力を続けております。振り返りますと、前身である愛知社が明治時代に寄宿舎を構えて以来、長きに亘り愛知県出身者の学生生活を支援して参りました。

現在の建物は、愛知県庁、名古屋市役所、愛知県関係の企業、OBの支援を受けて、平成9年に竣工したものですが、個室と充実した設備により、勉学に励むことができる、快適な生活環境を整えております。健康的な生活を送れるよう朝夕の食事を提供し、また、館長・館母が常駐して、生活の相談指導に当たっておりますので、保護者の方にも安心して送り出していただけるものと考えております。

共同生活では、出身高校や出身大学の枠にとどまらない、多様な人間関係を育む機会も得られることと思います。これまでも幾多の多彩な人材を社会に送り出してきましたが、先人に続く、前途有望な在館生の今後の大いなる活躍に期待をしております。

愛知県の教育機関を含めた関係者の皆様、会館を巣立ったOBの皆様には、引き続き当財団へのご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げ、ご挨拶とさせていただきます。